乾睦子の玉虫色日記

使い分けられるのか

入居した住まいにある電子レンジの目盛.
b0184113_18384575.jpg

加熱レベルの段階がやたらに多くないすか.雪マークはおそらく解凍でしょ,だから解凍を除いて四段階だよ?どう使い分けるのか不明.

入居時に私がこれ見て驚いてたら,案内してくれた先生は「For french cooking ! ハハハハー!」とのこと.これはラテン系の明るさというやつでしょうか.真相は単に具体的説明が困難(ていうか,無い)てだけなんではないかと疑ってしまうのは私だけでしょうか.

もうひとつやたら段階が多いものはこれ.同じく入居した住まいの洗濯機の操作ボタン.
b0184113_1841432.jpg

一番上がスタート.それ以外は洗濯コースらしい.

最初これを見たとき,辞書で「Lavage」が「洗濯」だと知った私は,右下にある「Lavage main」を「洗濯-メイン」すなわち「一般洗い」ともう無意識レベルで解釈して,しばらくそれを使っていた.

ある日ふと「main」というフランス語の単語をどっかで見たことを思い出し・・・辞書で確認・・・案の定mainは「手」であった.「手洗い」だったのかー!道理で脱水がゆるすぎるわけだよ.

ということで上の目盛は上から反時計回りに,スタート,綿,合成繊維,40℃,スピード洗い,デリケート洗い,ウール,手洗い,脱水ソフト,脱水,すすぎ&脱水.

標準コースは40℃ってやつらしい.「洗剤が一番働く温度だから」との説明.まぁそう言われればそれは納得(でも水を加熱するからか,この標準コースでも1時間強もかかる).

それにしても,脱水云々は別として,綿,合成繊維,ウール,手洗い,あたりは要らないような気が・・・しない?私の感覚だと,「ウール」と「手洗い」は「デリケート洗い」に含まれる.「綿」と「合成繊維」ばかりをそんなに溜めておくこともしないけどなぁ.

「綿」だと90℃で洗ってくれちゃうらしい.確かにふきんなんかを熱湯で洗うときれいになるって聞いたことはあるけど,一般家庭でそんなに綿製品ばっかり溜めこんどいて洗うようなことする?

あーでもたまに家じゅうのふきん類をまとめて消毒っていうような使い方かなぁ?一度やってみようかなぁ.

人気ブログランキングへ←これをもって「フランス人は几帳面だ」と言えるのかどうか
[PR]



by inui56 | 2009-09-14 18:45 | 暮らし

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧

私の所属とつぶやき

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧