乾睦子の玉虫色日記

まっ平らなグルノーブルと,なんでわざわざ出掛けるか

今日の午後は,大変久しぶりに,買い物目的でなく観光しにグルノーブルの中心市街地まで出てみた(日曜は店が閉まっているので買い物ほとんどできない).旅行先のことを書いた割に,グルノーブルの写真を載せてなかったのでこの機会に.昨夏ここに来てしばらくwebにアクセスできず,ブログの更新もままならなかったから,そういえば.
b0184113_5365699.jpg

これがグルノーブル.市街地はまっ平らで,それを囲んでいきなりアルプス,という地形が分かる.これは市街地を見下ろす城砦(グルノーブル一の観光名所)がある山の中腹から撮った写真.

なぜ城砦そのものでなく「中腹」かというと,今日はその城砦に登るロープウェイが休業してたから.それに乗りに行こうと思ったのに,1月の大部分が休業だった.仕方なく,歩いて登れる小道を途中まで登って市街地を見下ろしてきた.小道の上り口が公園になってたので,そこで結構遊べて子供達はそれなりに発散.

上の写真で眼下に見えてるのがイゼール川.
b0184113_548827.jpg

グルノーブルの旧市街は,このイゼール川沿いに広がっているらしい.中央奥に見える不釣合いな高層ビルは,冬季オリンピックのグルノーブル大会の時に建設されたもので,選手村だったとかなんとか.40年も前のこれが未だに妙に近代的で目立っちゃうっていう・・・どっしりした街並みですねー.

ところで,今日初めて知った事実.よく通りかかる場所にあるこの壁なんだけど.
b0184113_5561691.jpg

これ,どうやらグルノーブル最古の城壁跡らしい.3世紀のだって.ディオクレティアヌス帝の時代とのこと.その場に何の説明もないので確信なし.地図見る限りココなんだがね?

あーあ,もうそろそろ生活をたたむ準備したいし,仕事もまだ形になってないし(でも潜在的にすごくプラスになってる,この点がすごく大事)で,そんな時になんで休日にわざわざ出掛けたかっていうと,家にいると子供達がエネルギー発散されず大変なことになるからだ.

出掛けなきゃいいじゃん?出掛けないことに慣れさせれば?という声が聞こえてきそうですが.そうお思いの向きには,出掛けなかった日の我が家の夕方のやかましさを一度ご体験いただきたい.坊のドタバタ音とハイテンションな叫び声,嬢の泣き声,そして私が腹の底から怒鳴る声・・・

「週末はずっと家で一人遊びをさせている」なんていうお子様の話を聞くに付け,信じられんです.

いや別に誰に何を言われたわけでもないですがね,私自身が,もう出掛けたくない,出掛けずに済ませたいためにいつもこうやって自問自答しとるわけです.で,そろそろ年齢が上がったから1日家にいても大丈夫,という方に賭け・・・毎回賭けに負けている.

厄介なのはさ,大騒ぎが始まってから出掛けるんじゃ遅いんだよね,既に.だから一見まだ大丈夫,今日は家にいてももちそう?と見える段階で出掛ける決断をせねばならない.

どっちみち雨で閉じ込められる日ってのはあるから,今日みたいに天気がいい日は出掛けておくにこしたことはないのだ.

人気ブログランキングへ←と,自分を納得させて今日も出掛けました.
[PR]



by inui56 | 2010-01-25 06:32 | 暮らし

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧

私の所属とつぶやき

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧