乾睦子の玉虫色日記

カテゴリ:暮らし( 178 )




厚手をゆるく着るか,薄手をしっかり着るか -防寒着の着方-

グルノーブルで(大人になってからは一番)寒い土地で冬を過ごしてみて感銘を受けたこと,それは,売っている上着コート類が意外に薄手のものばっかりだということだった.

それで当時もこんな記事(しっかり薄着する)を書いてたんだけど.要約すると,グルノーブルでは薄手の上着に帽子・マフラー・手袋・ブーツしっかりで寒さに対応するようだ,と.東京では大して寒くなくても厚いダウン,しかしそういえばしょっちゅう前をあけてるなぁと.

で,それ以来,「断熱性は弱いけど隙間風を断つ」グルノーブル式と,「高断熱素材を多用する」東京式とは,それぞれの土地に合った方法なのかと時たま考えるのだけども.

2年たった今でも,これ,逆なんじゃないか?と思っちゃうんだな.

だってね,グルノーブルはびっくりするほど風がない土地だった.気温が低いだけなんだよ(一日中氷点下な日がしばらく続いた,くらい).だからそれこそ高断熱素材で保温して耐えるのが向いてる気が……しない?

一方の東京はと言えば,気温は大して低くない.めったに氷点下にならないし.ただ風がピューピューで,ただただ風があるから寒いのだよ.高断熱素材は本来必要なくて,薄い素材で風を防ぐ方式の方が……よくない?

とかなんとか考察しても実際には反対なんである.

結局,そういうことじゃなくて,あっちが車社会だから,ていうことで決まってるのだろうなぁ.あとはあっちの人はそもそもそんなにファッションに凝らないからとか.

東京のファッションは素材だけじゃなくあらゆる点でやたらバリエーション豊富.店でカラフルなダウンあれだけ売ってれば買われて着られるよね,ていうことか.寒くないわけじゃないんだし.

人気ブログランキングへ←というわけで今冬は帽子による防寒に挑戦.
[PR]



by inui56 | 2012-11-28 06:02 | 暮らし

東京の地理認識の基本は山手線か?

友人の渡辺千賀さんがすごく面白いエントリを書いてたのでご紹介.

いつも心に101 - 絶対的地理把握と相対的地理把握

この件に関する考察エントリもその後続いているのだけど,とりあえず最初のにトラックバック(できるのかな?よく分からない.少なくともリンクしときます)

私は東京在住で,心の拠り所は山手線ですな.山手線の外側か内側か.そして山手線の駅で降りて山手線の外側に出るか内側に出るか.というあたりを,新しい場所に行くときは基本押さえていると思う.

そしてこれが通じない人がいる!どうやって都内移動するの?!とある時びっくりしたことがあるのであるよ.今回のエントリの内容とよく似ている.

これだけ書くと,私は一見地図が読める女のような具合なのでありますが.

ただし私の脳内ナビは大変頻繁にスイッチオフする.スイッチオフしている間は何も考えずに歩いているのでさっぱり方向分かってない.従って上のブログ主の千賀さんほどは無意識の方向把握はしていないようだ.

自分が責任者であったり,あるいは逆に一番下っ端で分かってなきゃいけない立場だったりすると,ナビを切らずにずっといられる.そうすると,例えば,今来た道とは違うけどこの方向に行けば戻れるはず,というような絶対方向ナビができる.これで結構同行者に感心してもらえたりする.

とくに旅行先にいる場合はね.外国にいる時なんかはやはり緊張度高いのか,ほぼ無意識にかなり把握している.

しかし気を抜いてるとスイッチオフに…

スイッチオフになりやすいきっかけがあって,それは屋内に入ること,じゃないかと思う.

なんか建物の中に入ると,それっきり方向把握しないことが多い.だから,部屋の中で打ち合わせしてて,「あっちの駅の…」とか言うジェスチャーするとアサッテの方向を指さしてることが意外とある.窓から外を見ると分かるんだけども.

それから,建物内を歩いていて,廊下から部屋の中に入る時も完全にスイッチ切ってますな.一度入った部屋から外に出て,廊下を反対方向に歩き出してしまうこともよくある.

というような自己観察があらためてできます.上記のエントリは,続編,続々編も含めてお勧め.

人気ブログランキングへ←私はパートタイムマップビュー,大雑把派.
[PR]



by inui56 | 2012-08-23 16:35 | 暮らし

しんかい6500@レゴ

知人からこんな素敵なものをいただいた.

b0184113_5381646.jpg
「しんかい6500」,これ完成形.水深6500mまで潜ることができる有人潜水調査船です.詳しくはこのリンクを.

なんでも,もともと商品としてあったわけではなくて,1000票入ったら商品化します,という企画で1000票入って実現したモデルらしい.今ははやぶさもあるみたい?面白いねー.

我が家の坊は小学2年生.平日だったんだけど,夕方迎えに行った私が持っていた箱を見た途端にくいつき,ちょうど宿題も何もない日だったので,夕食をはさんでずっとやってその晩のうちに完成させた.今のレゴセットにはとても詳しい組み立て方の説明書がついているので,ちょっと難しいところは私が口出したけど,9割方は坊が作れた.

嬢4歳にはまだ難しいんだけど,この嬢が意外とピース探し助手として役に立っていた.

このセットのピースは細かいのがとても多くて,レゴのポッチひとつだけの丸いのなんかがわんさか.それこそビーズ並み.その中から特定の色や形のものを嬢がコレクションしていたりするわけで.

「嬢,何色の何個のやつ(ポッチの数)ちょうだい」と頼むと,ある程度まとまった数をすでに在庫していたりするwので便利であった.

これをくれた人は,あと数日のうちに南極に向けて出発する若き地質研究者なのだよ(折よく木村拓哉が地質系の研究者に扮する南極ドラマが始まったから注目ですねー).くれぐれも気をつけて行ってきてほしいと思います.

実りある調査を祈る!

人気ブログランキングへ←行ってらっしゃい!
[PR]



by inui56 | 2011-11-08 06:08 | 暮らし

低い声を出そうとしてるらしい

最近,まち中で人と会話をかわす時(店のレジで何か話したりとか),自分の声の低さに驚くことが多くなった.いや,それだけ.

レジの女性に何か聞かれて(○○カードをお持ちですか?とか),何も考えず口を開いた時に出てくる自分の第一声が・・・わざとかってくらいの,声の出し渋りかってくらいの,私の声帯の限界ぎりぎりの低音を出してますなあ.

私は背が低いので,持って生まれた声帯は短いんじゃないかと思う.つまり持って生まれた声は高めだと思う.それで無理せず出せるぎりぎりの低音を普段使ってるようですな.

やっぱり普段の生活で,無意識に低くしようとしてるのかねえ・・・仕事中は男性が多いから?

昔テレビでそんな実験を見たことがある.美容師と理髪師(それぞれ客層が女性メイン,男性メイン)で声の高さが違うか,とかいう企画.きっと実際そういうことがあるんだねえ.

今でも,会議中とか,自分の声だけがキンキンと高くて耳に残るのが気になること多いんだよ.でも思い返せば,昔よりそれは減って来たかもしれない.てことは,無意識の声が低くなってきたのかも,本当に.

あと,低音を腹から出しといた方が長持ちするっていうのはあるかもしれない.高音は喉使うけど,低音は腹使って出してるような気がする,喉は素通りで(あくまでもイメージです.あとプロの歌唱とかはまた全然違う話になると思う).だから低音出しとく方が,90分しゃべり続けても声が嗄れない.

あるいは逆か.もともと低音にしとけば,声が嗄れても変わらない.

・・・どっちだ?

人気ブログランキングへ←どっちでもいい.
[PR]



by inui56 | 2011-10-25 07:01 | 暮らし

お月見だんごの数と積み方

嬢が保育園でお月見のことを聞いてきた(本当の十五夜はとうに過ぎてるけど).

「きょうはおつきみだから,たまごとおとうふをまぜまぜしておだんごつくるんだよ!」

卵とお豆腐だけじゃアレなので,なんか粉類も必要じゃないだろうか.それはともかくもっと気になったのがその続きだ.

「おだんごは,なんこつくるかというと・・・15こ!」

断言なさってますけど,15個って?どうやって積むの?え,積むよね,どの絵本にも三角形に積んであるよね?

見た目三角形に積むとすると,たぶん四角錐(ピラミッド型)でしょう?四角錐だとするとさ,1番上に1個,2段目に4個,3段目に9個(それぞれ正方形ってことだよ)で,きりがいい数は14個じゃん?

念のために三角錐かもしれないと思ってみるとさ,1番上に1個,2段目に3個,3段目に6個でこの段階で10個.4段目を作るならまた10個必要なので合計20個

いずれも15個でぴったり詰める形ではない.

いや,もしかして三角柱を倒した形だったりして?でもそれだと3段なら6の倍数,4段なら10の倍数で行くからやっぱり15個でぴったりにはできない.

うーん,つまりこれは・・・微妙に恐れていたことだが・・・二次元で三角形に積んだのを数えてたと考えるしかないでしょうか.1段目に1個,2段目に2個,3段目3個,4段目4個,5段目5個,合わせて15個・・・

嬢のお月見だんごだんごだんご食べるだんごつくるだんご攻撃を聞きながら家に帰る道々こんなことを考えていた.お月見だんご15個できれいに積む積み方をご存知の方があったら是非教えてください.ただし三次元空間において安定な積み方限定.

ちなみにその日は嬢に背中を押されて,買ってあった白玉粉で帰宅後いきなり白玉団子作り,味噌汁に入れたりポン酢醤油かけたり海苔巻いたりして食べた後,甘くしてデザートにした.蛋白質と野菜のおかずは普通だったんだけど炭水化物が二倍に増えてしまってワケの分からん夕食に.ま,こんなこともある.

同日追記:twitterで,積み方は1,2,4,8個だと教えていただきました.ありがとうございます.
確かに調べてみたらwebでこんな図解見つけた.この年になって初めて,素朴に15個積む方法を考えた・・・(保育園で飾ってあったお月見団子はつぶれたピラミッド状だったし(笑).たぶん子供達が積んだ).

人気ブログランキングへ←それで15個って何.
[PR]



by inui56 | 2011-10-01 07:26 | 暮らし

週末の台所でやっとくこと3つ

さて,仕事日と休日の区別が本来つきにくいこの仕事でありますが,実際昨日も家でPCに向かったら仕事関連メールいくつかに返事したりなんかしちゃってたのだが,子供ができてからは,子供を預けるという都合によりそれまでよりは意外と稼働日と稼働しない日をはっきりさせざるを得ないのである.

何をグダグダ言っているかというと,今日から通常営業であります.夏期の授業休止期間はあと1ヶ月もないよー,学生がいないうちにあれもこれもあれもそれも,できるかなあ,やっぱり無理かなあ?というスタート(いつものこと).

そういう週末最後の日に何をしとく?とくに台所関係で?私の場合,週末の台所でやっとくよう心がけていることは3つに絞れてきた,ここ数年.

■ゴミ箱を空にしておく (とにかく台所からは出しておく)

■調味料の小出し容器を満たしておく (冷蔵庫のしょうゆの大びんからいちいち出すのは作業中断させる)

■包丁を研いでおく (これも意外と能率ちがう)

いろいろと料理の下ごしらえなどしておけますよ~,という本が巷にあふれているけど,しばらく働く母をやってみて私が悟ったことは,少なくとも私に関しては,週末に平日分の料理をあらかじめしておくことはあまり意味がない,ということ.私自身が「場当たり的」過ぎるので,

週末に何か作っておいても,いざとなるともう諦めて買ってきちゃったり(冷蔵庫に保存したおかずは翌日に回すつもり),逆に,慌てて帰って来てだーっと作っちゃったり(もはや冷蔵庫に保存したおかずのことは忘れている),というわけで,下ごしらえを無駄にすることが多い.

ただし,そのまま翌日も食べられる一品料理は別.カレーやシチュー.それらだけは,冷蔵庫にあることが脳にちゃんとインプットされるらしいのでさすがに無駄にならない.

今夜も昨夜の残りのシチュー!

人気ブログランキングへ←弁当作りもあと10日足らず.
[PR]



by inui56 | 2011-08-22 06:16 | 暮らし

日中のことを報告する

嬢の保育園生活は,同じ年中の頃の坊に比べて大変よく分かる.本人が報告してくれるから.以下,ある日の報告の様子を記録(オチはとくにないです,親目線での記録).

「(公園で)オオカミさん!いまなんじ?やったんだよ」

それどんな遊び?

「あのね,タッチされたひとがオニで,タッチされてないひとが,オニじゃないの」

(つまり鬼ごっこの一種ですなー).それで?

「タッチされてないひとが,こうやんの.(ぴょんぴょん飛び跳ねながら)『おーおかーみさん!いーまなーんじ?』って」

ほぉ.それでオニは何て答えるの?

「なんでもいいの.10じとか,2じとか」

それで?

「おいかけて,タッチするの」

(何か飛んでませんか).オニはいつでも追いかけるの?2時の時も?

「ううん,12じのときだけおいかける」

大変よく分かるじゃないですか,ゲームのルールが!ルールだけじゃなく,嬢が最初からその遊びに参加していたこと,他の遊びをしていたお友達が後から「いーれーて」と言って参加してきたことなどが分かる.

この年頃の坊が保育園で何してたかとかマジ謎だったからね.

坊は今もかなり謎だ.報告のための報告は少ない.何かのついでというか,副作用?として親に知れちゃうというか・・・.

たとえば弁当のおかずに対する要望を述べるに当たって,友達とおかずを交換していることがついでに判明しちゃうっていうような.

たとえば生きた蛾が入ったビニール袋を持って帰って来て「誰誰と一緒に飼う」と言い張ったために,誰と一緒に遊んでたか分かっちゃうっていうような.

蛾は飼わないぞ.

(ちなみにそのビニール袋はそのまま忘れ去られていた.気の毒な蛾)

嬢がこのくらいの年になってからフランスで暮らしたら,フランスのパン職人さんのおうちでの日常の暮らしがだいぶ分かったに違いないのよなー(過去記事:南仏家庭で過ごす).

人気ブログランキングへ←そればっかりは惜しいよなー
[PR]



by inui56 | 2011-08-06 07:25 | 暮らし

片足の重さ

最近また「死」その他,怖いものが怖くて仕方なく,ずっと気にしている坊.その怖いものとは「隕石」(恐竜を絶滅させたやつ)と「やまんば」で,親は質問攻めにされております.隕石が落ちてくる可能性はあるか,やまんばはこの世の中にいるか?

そして昨日はついに「じごく」というものがあることを聞きつけてきてしまい,じごくとは何か,どういうところか,どういうときに行くのか,解説を求められて大変だった.(知らないし)

そんな坊,昨日,体重計に乗ってみていた.x kg.

次に左足だけで乗ってみた.x kg.

「坊,なんかおかしいと思う!」.うん,それは変だねえ.「こっちの脚だけ軽いんだ!」

仮説を立てたので,検証するために今度は右足だけで乗ってみた.また x kg.

「えー?そしたら坊は x キロたす x キロ?」

結局昨日は解決しませんでしたとさ.頑張っていただこう.

ちなみに,嬢も体重計に乗ってみて,「嬢ちゃん,何キロセンチ?」と聞いていた.

人気ブログランキングへ←ついったに書くには長かったのでこちらに
[PR]



by inui56 | 2011-05-25 05:32 | 暮らし

筋肉量の謎に答え

最近,積年の謎二つに答えが得られた.

謎というか疑問.ひとつは嬢を朝晩抱っこして歩いていた頃.1年半ほど前のフランス時代.「10数キロを地上1mに保持しながら歩く」というこの労働は,一体私の役に立っているのか?(ダイエット的な意味で).全然立っていないのではないだろうか?と毎日「orz」な気持ちで歩いていた.

腕ダル~くなって筋肉痛にもなるけど,別に有酸素運動とかでも無さそうだし・・・これって脂肪の燃焼に寄与するのかなぁ?してほしいけどなぁ?と思っていた.

もうひとつは,最近,結構疲れる生活をした気がしても体重の右肩上がり傾向が変わらないのが不思議だった.明らかに基礎代謝が落ちてる感じがする.

そんなあ.ずっと立ってたり歩き回ってて,夕方ふぃ~~~~!てなるような感じの日が続くこともあるのに,ま,ひと晩寝ればすっきりする程度だけど,これで筋肉量(→基礎代謝)が維持されないんだろうか?

先日のある日,図書館で子供の本コーナーに子供達を置いてる間に,この本を手に取ってぱらぱら見たら,この二つの疑問への答えがいきなり見つかった.

一生太らない体のつくり方

石井 直方 / エクスナレッジ



このトレーニング法(スロトレ)すごくヒットしたらしく,上記の本は古い方,今は新しい本が出てるみたい.すぐ返しちゃったんでうろ覚えだけど(科学に携わる人間として原典を確かめないのはあるまじき態度でありますが・・・),私がほほーと納得したポイントは下の2つ.

■週2回くらいのペースで筋トレしないと筋肉は増えない(→基礎代謝が増えない).週1回でせいぜい維持.

■筋肉痛になるレベルの筋トレをしないと筋肉は増えない.

著者はボディビルダーだと書いてあった.道理で二つとも筋肉ポイント(笑).

つまり,嬢を抱っこして歩いて筋肉痛になってた事が,私の筋肉量維持にかなり貢献してくれていた.それが無くなった昨今は,年齢に応じて筋肉量(基礎代謝)が急激に減りつつあるから,同じ食事してたら肥えるの当たり前.最近のふぃ~~~ってなるような疲れは筋肉量を維持するレベルにすら達していない.

と言うわけですなー.明快すぎるー.

以前スポーツクラブに体験入会した時,筋肉量はあなたの年齢の目標値を超えてます,て言われて@_@そんならまぁいいかと思っていたのだけど,あれは嬢を産んで1年経たない頃.子育て筋の賜物だったわけだね.今どのくらいなのか恐怖.

人気ブログランキングへ←orz
[PR]



by inui56 | 2011-04-26 06:27 | 暮らし

人と人との助け合いは,暖かいとかじゃなくて

昨日,三軒茶屋駅で,節電のため停止中のエスカレータを前に,歩行器に寄りかかったおばあさんが一人途方にくれていた.

そこを通りかかった女性が「ちょっと遠いけどあっちにエスカレータありますよ,一緒に行きましょうか?」

で,仕方ない行くかと動き始めたときに,さらに通りかかった男性が「いや,こっちのエレベータが近いですよ」

良かった良かった.・・・さて,ここで問題です.このエピソードから,私は何を思ったでしょう?

「いくら節電だっつってもエスカレータは動かしておかないとせっかくのバリアフリーが」て?

いいえ.

「エスカレータ止めるなら代替経路の案内を出しとくべき」て?

いいえ.

私が思ったのは,今回のこの機会に,まちの中で暮らす人どうしが助け合うってことがもう少し復活するといいのかな,ということ.

ただしその理由は,人と人との触れ合いの暖かさ,とか,失われつつある人間らしさを取り戻す,とかいうことではない

そうじゃなくて,その方が圧倒的に効率がいいから.

私を直接知る方はご存知でしょうが,私は基本的に人の世話を焼くのは嫌いだし,まち中で知らない人に声をかけるのなんて,はっきり言って苦手.日々の買い物が機械的に無言で済ませられるのを「ラクだなー」と感じている冷たい東京人です.

だけどね,やっぱり人間同士が直接交わって,互いに思いやりを持って暮らしながら,必要な時に,できる人が必要な手を差し伸べるっていうのが,限られたマンパワーの有効利用という面で圧倒的に効率がいいと思うわけですよ.

今回の件だってさ,なんか最近の風潮だとさ,代替手段の張り紙してないとは怠慢だ!てクレーム入れる人がいたとするでしょ.担当者が焦って張り紙するとするでしょ.絶対に一箇所じゃ済まないからね.区内全部のそういう場所チェックして張り紙するのに担当者一人貼り付ける?その間にもクレームどんどん入り,クレーム対応にも0.5人くらい貼り付ける?これってマンパワーを有効に使っていると言えるのか?

行政・官庁にしかできない仕事がもっと他にあるのに.保育園の運営を楽にするとか,小学校の建物の耐震補強を進めるとか.

て,こと.誰でもがラクに暮らせるようなまちになってほしいとは思う.でも誰でもが「人に頼らずに」ラクに行動できるまちに・・・というのは,細部になればなるほど困難.そこは助け合いが必要だし,それは人間的だとかなんだとかいろいろあるかもしらんが,区全体,東京全体としてその方が効率的なんじゃなかろうかね?

人気ブログランキングへ←キャンパスの桜がやっと咲き始めました
[PR]



by inui56 | 2011-04-01 12:03 | 暮らし

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧

私の所属とつぶやき

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧