乾睦子の玉虫色日記

しのび寄ってくる雪(でもここまでは来ない)

グルノーブルでは,冬の訪れを山肌の雪で感じることができる.

山頂に雪が積もってる!と驚いて書いたエントリ
の日付が10月23日.そっから20日ほどで随分と雪が山肌を降りてきた.で今朝その証拠に撮ってきた写真がこれなんだけど・・・
b0184113_1943387.jpg

いまいち違いがよく分からないね orz.

直接見ると峰の大きさが圧倒的なんだけど,写真では山頂がすごくちっちゃく映ってるので,面積増も微々たるものなんだなぁ.山頂部分を拡大して掲載しようかと思ったけど,やっぱり二次元画像になっちゃってる時点で迫力不足なのでやめといた(写真の腕も大きな要因).

ここ数日また寒さが戻ってきて,朝の最低気温が0℃前後まで下がる.

同時に我が家のヒーターも,温度が30℃以下くらい(掌計測.少なくとも人間の体温よりは確実に低い)に下がってきている.

なぜ!

宣言した通り,数日前からヒーター出力5/5を維持しているのに,その5/5が弱弱だ.室内温度急降下中.

壁際の温度計は14℃.ちなみにこの温度計は壁に密着してるせいか,室温20℃を達成した時は16℃を示していたし,前回寒い寒いと騒いだ時には12~13℃を示していた.だから今ちょうどヤバいとこ(この「ヤバい」は古典的用法であることに注意)

他の部屋の人達も一斉にバルブを開いたからかな? なんて思ってみたけど,職場の同僚は「そんなはずはない」との意見.

果たして私達は無事冬が越せるのか.

今日のエントリは未解決事件でした.続きはまたいつか.

人気ブログランキングへ←3月には結果が出るから



by inui56 | 2009-11-12 20:12 | 暮らし

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧