人気ブログランキング |

乾睦子の玉虫色日記

早食い訓練始まる

なかなか書けずにいる間に,フランスとはずいぶん違う日本の小学校初日すなわち入学式も済んでしまった坊である.ちなみにフランスでの初登校の様子はこちら.

ずいぶん違うもんだよねー.日本のそれがどんな様子かを詳しく書く必要はないだろうけど,ただ可笑しかったのは,式の途中,演壇に立つ人が「よろしくお願いします」と1年生達に語りかけると彼らは

「よろしくおねがいします!」

とお辞儀をし,大人が「おめでとうございます」と語りかけると彼らは

「ありがとうございます!」

とお辞儀をする,という訓練が式の時点でもう出来ていたことだ.受付で親と別れて上級生に連れられて教室に行き,入学式会場に入場してくるまでの20分ほどで,それを教えられたらしい.さすがに保護者席からも「しつけられてる!」という驚きの声が漏れ聞こえて笑った.

そして昨日は初の保護者会であった.そこで知った驚きの事実.

給食の時間が,給食の準備~食べる~後片付け,すべてを含めて40分であった.40分!しかも準備ってのはワゴンを取りにいくところから始まるんすよ!食べる時間なんてせいぜい10分強じゃない?昔からこんなもんだったの?そんなの時間内に食べきれないに決まってるじゃん!

さらに先生からの生活指導の一環として「時間内に食べきる練習を家でも徐々にしてください」と.そうか,早食い日本人は,こうやって意図的に養成されているわけだね.ちなみに私の給食に関するトラウマはこちら.

給食後には歯磨きがあり,その後休み時間.そこまで含めても1時間5分だった(ちなみに,今日はちなんでばっかりですが,フランスでは昼食を取りに家に帰るための休みが2時間であった).

40分だって!と家でその驚きを話したけど,連れ合いは全然驚かなかった.それどころか彼によると,会社の寮に入ったとき,朝食時に寮の食堂が混みあうからって

「新入社員は朝6:30から食べてください,5分で

と言われたことがあるそうだよ.5分・・・

人気ブログランキングへ←だったら食わんわ



by inui56 | 2010-04-13 06:44 | 暮らし

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧