人気ブログランキング |

乾睦子の玉虫色日記

卒研発表と運動神経

昨日は卒研発表会であった.「工学部」から「理工学部」に変わり,「基礎理学系」という学系ができてから初めての卒研発表会.つまり第一期生がこの春には卒業するのである.

数学の研究室も,物理の研究室も,様々な分野が全部一緒になったので,カルチャー・ショックもあってとても面白かった.私はここに勤めて10年目,つまり10年間同僚だった先生方ですが,卒研発表はあまり聞いたことがなかったから(所属が違った方とか,「パンキョー」の先生扱いであまり卒研やってらっしゃらなかった方とか).

ただ,私としてはひとつ気になっていたことがあって.それは,分野によって要求される発表レベルが違いすぎるために,学生が逃げの姿勢にならないかということで.

数学や物理の同級生達の研究発表に比べて,地球科学系は理論的には単純.でも彼らは具体的な研究対象を持ち具体的な作業をしている.それを分かりやすく発表してもらいたかった.発表準備にかけた時間はダントツだったようだ.

それだけに,途中で他研究室の準備状況を見て「同級生らはあれでいいのに・・・」とか思ってもらいたくなかった.スタートと途中経過が違うんだから,最終段階だけ比べてもしょうがないわけで.だけどやっぱり,本人が逃げに入っちゃったら,それを追いかけ回して準備させるのは非常に困難なわけで.何とか前向きに走ってほしかった.

結果どうだったかって?今年の卒研生達は思った以上に頑張ってくれた.最後の瞬間の伸びは大したもんだったよ.二次微分の値がシュッと上昇してた(とか言って学生を煙に巻いておく・・・ていうかそんなレベルで煙に巻かれる理学系学生ってどうなのか・・・いや今は学生を誉めているところなのだった,そうだった).

不当な負荷を与えられているとは言わず,発表直前には「(他の研究室に)勝ちに行きます!」と盛り上がってくれたのが嬉しかった.

彼ら,運動神経で卒業するのかもしれん

いやね,運動神経でっていうのは,筋肉バカとかそういうマイナスの意味じゃなく.こういう「力を入れるべき時に適切な反応ができる」って,いわゆる運動神経と関係あるかも,とは今回ふと思ったこと.今年の卒研生はとくに体育会系色が強いからそんな気がするだけかな?

最終的には詰め切れずになんかぼろぼろっと・・・いろいろと取りこぼして・・・終了(笑).でもその直前のノリと伸びに拍手でした.来週の打ち上げで言っといてやらないと.

人気ブログランキングへ←こっちは一息でもなんでもない



by inui56 | 2011-01-30 09:12 | 大学

↑ 携帯の方はこちらから.乾睦子のマルチタスクな日常.坊9才,嬢6歳.
by inui56
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧